迷っている暇はない!まずは行動しよう!

勉強法

ものすごく強い台風が九州を直撃しましたね。

和歌山は直撃ではないとはいえ、けっこうな雨風でした。

これからまだ台風は発生するので警戒が必要です。

 

さて、9月になって学力が思ったように伸びていなかったり、自分の勉強について不安や悩みを抱えていませんか?

二学期になるとなかなか勉強時間を確保できず、「本当にこのままで受かるのだろうか」と考えるのは自然なことです。

 

今回は、そんな人に、「迷ったり悩んだりするなら何でも利用して解決すべき!」ということをお伝えしていきます。

 

 

もし、「この勉強法で本当に伸びるんだろうか」とか、

「志望校への対策はこれでいいんだろうか」とか悩んでいるとしたら、

ハッキリ言うとその時点でもう「良くない」です。

 

というのも、たとえ効果的な勉強法で勉強していても、不安や迷いを抱えながらになると必ず勉強の質は低下するからです。

当たり前ですが、迷わずためらわずに勉強している人と、迷いながら勉強している人が同じ方法で勉強しているとして、

効果が同じはずがありません。

 

それくらいストレスは勉強の大敵だということです。

不安を抱えたらまずそれを解消して、勉強に専念できる環境を作りましょう。

 

 

ComSの無料相談では、出来る限りのアドバイスはさせていただきます。

ただ、自分で言うのもなんですが、「よく分からない塾」という印象もあると思いますので無理強いはしません(笑)

 

もし塾に通っているなら塾の先生に相談してもいいし、学校の先生に片っ端から勉強法のアドバイスをもらってもいいと思います。

とにかく大切なのは、迷っている暇はないから行動しろ!ということです。

 

たしかに、ComSに相談に来ようが、塾や学校の先生に相談しようが、解決しない場合もあると思います。

しかし、それで時間を無駄にしてもたかが1時間くらいじゃないでしょうか。

その時間を惜しんで悩み続ければ、その1時間とは比べ物にならないくらい非効率な勉強をしてしまうことになります。

 

 

そもそも、「成績を上げたい」と考えているならば、単純に考えると「模試の結果を良くしたい」ということになります。

模試の結果は「偏差値」で表されますよね。

「偏差値」をあげるということは、つまり「人を抜いていく」ということです。

 

要するに、人と違う結果を出すためには、人と違うことをしなければいけないんです。

どうしたらいいかを考える時間があるなら、自分なりに色々片っ端から試しているほうがよほど良いです。

 

迷っていても学力は上がりません。

というか、もう迷っている時間なんかないんです。

あなたが迷っている間も、他の受験生たちは必死に勉強しているのですから。

 

相談する相手は誰でもいいです。

もしかしたら、相談するために勇気が要るかもしれないし、悩みを言うのが恥ずかしいと思うかもしれない。

ですが、その少しの勇気を惜しんだり恥を忍んで結果として不合格になるくらいなら、

ダメ元で相談したほうが前に進めるのではないでしょうか。

 

 

ComSでは、どんな相談でも出来る限りのアドバイスをいたします。

勉強法や志望校に関してはもちろん、親と受験に関しての意見が合わないとか。

なんなら恋愛相談でも私なりに考えて丁寧に対応させていただきます(笑)

 

 

私としては、「ちょっと勇気を出してでも、すこしの恥をかいてでも、とにかく使えるものは使って合格のために行動してほしい」ということをみなさんにお伝えしたく、今回の記事を書きました。

基本的に私は入会を勧めるつもりも全くないので、あまり深く考えずに気軽に相談に来てくれたら嬉しいと思っています。

 

 

まずはお気軽にLINEからご連絡ください。

緩みがちな二学期に負けず、気を引き締めて頑張りましょう!

タイトルとURLをコピーしました