保護者必見! お家で出来る最高の学習法とは?

勉強法

3月も2週目に入りました。

今年度の受験も全員終わり、多くの合格に心から嬉しい反面、1人1人との距離が近い塾だからこその寂しさを感じています。

卒業したみんなが、またふらっと顔を出せるような塾であるためにも今年も頑張ります!

 

さて、話は変わって「お家で出来る最高の学習法」についてです!

今回の内容は、学生はもちろんですが保護者の方にこそ絶対見てほしい内容となっています!

 

ずばり結論から言うと、「勉強した内容を口頭で家族に教える」というものです。

保護者の方はもちろん、弟や妹など下のご兄弟に教えても構いません。

ポイントはいくつかあります。

 

①学習内容を知らない家族が理解できるくらい、かみ砕いて説明する

②聞く家族も理解しようと真剣に聞いて、分からないところは質問する

③教科書やノートを出来るだけ見ずに口答(紙に書くのはOK)で説明する

 

この方法がなぜ有効なのかというと、「分かりやすく説明できる=完全に理解し使いこなせている」ことの証明だからです。

そして、「あとで説明しなきゃ」と思って勉強するから、細かなポイントを要点をおさえて学ぶことにつながります。

そのとき、「どうせお母さんはきちんと聞いてないから適当でええわ」となってしまわないためにも、聞き手は本気で興味を持って理解しようとしてください。

人は自分の話を興味深く聞かれると嬉しいものです。

そのことで承認欲求を満たされ、物を与えられるよりも大きな充足感を得られることも分かっています。

保護者の方にとっても、お子さんの学習状況がわかって不安も解消されるので、親子のコミュニケーションのひとつとして非常にオススメです。

 

ちなみに僕も、受験期に勉強した内容で面白かったものを、塾講師である父によく語っていました。

その時説明したことって30代になった今でも結構覚えていたりします。

 

また、②に関してですが、教科書やノートを見ながら説明すると、大抵それらを読むだけになります。

「説明するときにしっかり頭を使うこと」が大事なので、カンペになってしまうものは無いほうが良いです。

覚えてなくていいんです。覚えきれてないのが当たり前です。

「何を覚えれてないか」を自覚することが大切なんです。

 

実は、「言葉で説明する」というのは『最も効果的な学習法』のひとつとして科学的に証明されています。

ComSではシステムの一環として「言語化」という形で実践しているのですが、生徒からも「頭の中が整理された」といった感想をもらい、実際に効果も出ています。

 

一切お金もかからず、今日からでも始められるので、ぜひ試してみてください!

続かなそうな場合は、ぜひComSで体験してみませんか?

 お気軽にご連絡ください!

タイトルとURLをコピーしました